ワラジムシ

草鞋形をしていることから名の付いたワラジムシは、ゴミ捨て場、植木鉢、花壇、床下などに住み腐植質を食べている。外的に出会うと体を丸めてダンゴ状になるダンゴムシは、朽木、枯葉、石の下などに住み腐植質を食べている。どちらも普段は掃除屋としての役割をしているが、屋内にも侵入して不快がられる。